くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

映画「SP 野望篇」&予告編

昨日、封切り初日の「SP 野望篇」を相方と見に行ってきました。
郊外のシネコンで、夕方の回だったからか、封切り日の割にはすいていました。
私はドラマは半分くらいしか見ていなかったのですが、なかなか楽しめました。あの迫力あるアクションシーンを、スタントなしでこなしているっていうのはすごいなあ。見応えありました。

本編もさることながら、珍しく予告編でも気になるものがいくつか。
僕と妻の1778の物語」は、作家・眉村卓さんが余命1年と宣告された妻のために、毎日ショートショートを書き続けた話をもとにした映画。昔、仕事で少しかかわらせていただいたことがあるので、「あの話が映画になるんだなあ」と思うと不思議な気分です。
エクリプス/トワイライト・サーガ」は、ストーリーが「もしかしてヴァンプ」に相当似ている気がするのは私だけ? 主人公が人間の女の子で、吸血鬼を惹きつける血の持ち主で、いろんな吸血鬼一族がでてきて、幼馴染がヒーローの恋のライバルとして出てきて……などなど。単に吸血鬼もののお約束ってだけかしら。
[PR]
by tuliphouse | 2010-10-31 20:31 | 日々つらつら | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse