くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

バレンタイン

バレンタインなので、今年もお菓子を作ってみました。
今年は、たまたま数日前に別件で見た「グレーテルのかまど」のサイトで、ザッハトルテのレシピをみつけたので、これに決定。
ザッハトルテは新婚旅行先のウィーンで食べまくった思い出のお菓子なのです。「食べた」というより「食べまくった」になってしまうのが、いかにも我々らしいところですが。

チョコレートの温度を測るための温度計と、しばらく前からあったらいいなあと思っていたハンドミキサーを、この機会に買ってしまいました。

さてさて、二人で食べますので、レシピ通りではちと多そう。分量を2/3にし、パイレックスの約12cm角のラウンドスクエア容器を型にして作ります。
手順通りに作ってみると……バター・砂糖・チョコ・卵黄を混ぜておいた生地が、メレンゲを作っている間に固まってる!! レシピの「オキテ」にあった「お姫様は温室育ち」って、そういうこと!?(キーワードしか書いていない) 冬場の室温じゃだめなの?! 当日にこだわらず、週末のアンコール放送を見てから作るべきだったのか!?
あわててガスファンヒーターの前に持っていって、温度を上げつつ泡立て器の隙間に入り込んだ生地をかきだしましたが、ちょっとまだ固かったらしく、焼きあがったら断面がマーブル模様に……。
b0060609_017366.jpg

とりあえず味はそんなに悪くならずに済みました。
温度計を導入しただけあって、チョコレートコーティングはなかなかいい仕上がり。
あんずジャムがアヲハタの甘さひかえめのだったのもあってか、ザッハトルテにしてはさっぱり目の味かと。

相方には好評だったのでよしとしましょう。いずれリベンジしたい気はしますが、しばらく先かな。
[PR]
by tuliphouse | 2013-02-15 00:48 | おいしい話 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse