くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

親子遠足

先週の土曜日(19日)、相方の両親が名古屋から遊びにやってきた。
予告をもらったのが火曜日だったので、前日の夜中と当日の朝に大掃除をすることに(日頃やっていないから自業自得とも言う)。
到着予想時間を出発時に教えてもらったんだけど、予定より10分早く到着した時には化粧やりかけで出られないという間抜けな真似を。

私が掃除をしている間に相方が作り始めた豚汁をお昼に食べて、紅葉でも見に行きましょうかということで万博公園へ行った。
たまたま関西文化の日とかで日本庭園・自然文化園etcの入場料が無料だった。民博まではさすがに時間がなくて見られなかったけど。
まずは日本庭園の中を一周。紅葉加減は木によってまちまちだったけれど、そろそろ見頃かなというところ。期間限定公開の茶室で抹茶をいただいた。460円でお茶菓子がついて、安いと思うんだけど味もよかった。
つづいて太陽の塔を間近で眺めてから自然文化園内を散策。そういえば万博会期中に来た時には太陽の塔は見なかったね、という義父母。そうかあ万博来たのか、と思うと、なんか少し不思議な感じ。そういう私は私で、太陽の塔はうちの高校の守護神、とか言ってた割に、背中側に顔があるとか、実は会期中には地底にもうひとつ顔が合ったとか、今でも中を見る機会はあるとかしらなかったり。もういいかげん日も落ちかかっていたので、コスモスとか紅葉とかをピンポイントで見て閉園間近でおいとまを。義父の万歩計によれば約13,000歩のお散歩。ひゃあ。

夜は千里中央で刀削麺を食べて、うちの前でお別れ。
ちょっと大変ではあったけど、楽しい一日だった。
[PR]
by tuliphouse | 2005-11-24 02:50 | 日々つらつら | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse