くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

めかちっく鳳凰像

息抜きと称して、京都は宇治へ行ってきた。
目的地は源氏物語ミュージアム平等院
源氏物語ミュージアムは、知人から面白いと聞いていたんだけど……ええっと……想像よりはるかに小さかった。面白かったけど、えっこれだけ?という感じ。

お昼は源氏物語ミュージアムの向かい、伊藤久右衛門で「源氏物語セット」なる茶そば定食。おまけサイズとはいえお茶とお茶菓子がついていてお手頃だった。相方曰く「そばにかやくご飯がつくあたり西の文化やね」だそうな。生まれてこの方大阪で育った人間にはちっとも違和感なかったが。おやつに買った抹茶どら焼きもなかなか。

平等院は素敵だった。鳳凰堂内部見学ツアーも行ったし。鳳凰堂の阿弥陀さまは鎌倉の大仏さまと違って姿勢のよいお方だった。あと、博物館に展示してある初代鳳凰(いま屋根に乗ってるのは二代目)がメカメカしくて楽しかった。11月になれば紅葉が見頃になるのかな。逆にあまり混んでいないときに見られてよかったかも。

とりあえず気分はリフレッシュできたぞ。やっぱりこういう時間も必要やね。
画像は後日追加予定。
[PR]
by tuliphouse | 2006-10-29 23:59 | 日々つらつら | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse