くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

定期入れ問題

さて、明日からわたしもPitapa定期2枚使いだ。実を言うと阪急&地下鉄と南海で定期の期間がずれてしまっていたため、すでに数日前から2枚のPitapaが定期入れの中におさまってはいたけれど。で、南海の定期をベーシックPitapaからminapita Pitapaに載せかえたので、うっかり南海定期でなくなってしまったPitapaを通してしまったというボケをさっそくやらかしたり。これは通した直後に気づいたので、すぐ駅員さんに取り消してもらった。

今の定期入れがL字型に展開するタイプなので、いまのところLの左上と右下にあたるところに配置して、できるだけ離して改札を通すようにしているけど、ちょっとめんどくさい気もするんだな。
Icleverとかの2枚併用対応を謳っている定期入れに買い換えようかともおもうけど、効果ってどんなもんかいね。花見の帰りに梅田に寄ったので、阪急百貨店でちょいと見てみたけれど、革小物コーナーにあるのはやっぱりいいお値段がする。まあ革だししょうがないんだろうけど。mottoのとか可愛くて、その中では比較的安かったけど、それでもちょっとためらう。単純に横長に開く(=短辺でつながっている)定期入れじゃあ、やっぱり誤作動しやすいかなあ。文具店で見かけたPANTONE UNIVERSEの名刺入れは、片サイドだけ端が白いのでわかりやすいし、お手頃価格だし、幅がもうちょっと細けりゃばっちりなのになー。
そういえば、定期入れには図書館のカードも入れたいので、ペラの両面入れタイプよりは2つ折タイプのほうが便利かも。両方ICになったので、もはや回数カードやらスルッとKANSAIカードやらがいらなくなって、だいぶ入れるものは減るか。
当面は今の定期入れで様子見をして、どんなの買うか決めようかな。
[PR]
by tuliphouse | 2008-04-05 22:06 | モノ好きな話 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse