くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新生活( 8 )

部屋探しのツボ

この家にわたしが引っ越してきたのがちょうど2年前のいまごろであった。
というわけで引っ越してみて気づいた部屋探しのポイントなど。もうすぐ引っ越しシーズンだしね!と言い訳。

【部屋探しのときにこだわった編】
・駅からの経路
当時わたしが終電常習者だったので、遅い時間に一人で帰るのに無難そうなところ、と考えた。今の家が候補1号となったところで、夜にあらためて歩いて確認。いろいろなサイトでも人通り・明るさなどの確認のため夜に下見をと書かれているけど、昼間見て街灯があるぞと思っても、木にさえぎられていたりして実際どのくらい明るいかはわからないもの。

・ガスの種類
意外にもプロパンガス物件がちょこちょこある。たとえば千里中央付近にも局地的に都市ガス通ってないところがあるらしい。あとは都市ガス地域でも、そこのマンションだけプロパンというところもあり。都市ガスとプロパンではガス器具が違うので、既にガス器具持ってるとか、数年で転居予定とかであれば要注意。
あと、ガスといえばうちはガス暖房にしたかったので、ガスコンセントの位置も確認。ガスファンヒーターは灯油に比べて、すぐつく・給油いらず・臭くないとメリットが多いので。灯油よりは少々割高かもしれないけど、このメリットはそれを補ってあまりあると思う。

・洗濯機置き場(防水パン)の大きさ
見て回った物件の中に、防水パンが横長で狭い家があった気が。二槽式洗濯機用らしいけど、ドラム式の洗濯乾燥機が置けないかも。うちは洗面所の入り口が狭かったので、ドラム式が置けないかと思った。洗面所の戸が外せることがわかり、選択の幅が広がった。

【いざ引っ越しor住んでみて気づいた編】
・搬入経路
どうしても持って行きたい大物家財道具があれば、部屋の下見前にそれを採寸しておいて確認を。うちは廊下が曲がっている上に、廊下部分の天井が低く、持って行った本棚が危うく入らないところだった。これも洗面所の戸を外してギリギリ解決。あとはエレベーターがない場合、外の階段・廊下の幅も要チェック。

・流し台の高さ
これは住んでみてしばらく経って気づいたこと。築10年経ってないわりには、うちの家は流し台が低い。わたしでも少し低いなあと思うくらいなので、ましてや相方にとっては結構低い。時間かけて料理してると姿勢がしんどいらしい。高ければ踏み台とかいう手があるけど、低いのはどうにもねえ。

・音の問題
こればっかりは事前に調べるのは難しいけど……一時期夜中に運動会するお子さんがいたようで、2時3時に走るような音がしたときは難儀したなあ。そんな時間に起きてたり仕事してたりするわたしたちもどうかと言われそうだけど。

・最上階は暑い
最上階の夏は暑い。1階に比べて2~3℃暑い(実家の団地で検証済み)。屋上がダークカラーだとなお暑いんじゃないかという気が。錯覚?

・規格外サイズに注意
友人宅は窓の大きさが一般的な家より大きく、カーテンをオーダーしたのでかなり費用がかさんだらしい。既製品が使えないのはいろいろ不便だ。


【その他、下見のときに気をつけたいこと】
・服装
わたしはロングブーツを履いていって大失敗。脱ぎ履きしやすい靴と、動きやすいジーパンなどの服装がいいと思う。
[PR]
by tuliphouse | 2007-02-25 21:19 | 新生活 | Comments(0)

勤務先決定

今朝、あたらしい勤務先の長の方から、電話をいただく。
そうですか、そこになったのですね。
まさかまた南海電車とご縁があるとは、そして会社よりも遠いところになるとは。

とりあえず明日、説明&打ち合わせ(?)のために行くことが決定。
[PR]
by tuliphouse | 2006-03-23 23:59 | 新生活 | Comments(0)

おいでませ

大学時代からの友人をお招きして、のんびり過ごす。

パスタマシーンやら土鍋やらなんやらを持ってきてもらって、
手打ちパスタと鍋の会になった。
カルボナーラが絶品で、差し入れにいただいたおやつもおいしく、お腹いっぱい。

普段が普段なので、これでも昨日から片付けに必死だったんだけど、
今日は大変楽しかったのだ。

来てくれた人も、来られなかった人も、
また遊びに来てね。
[PR]
by tuliphouse | 2005-06-26 23:59 | 新生活 | Comments(0)

お引っ越し第1弾

30日は相方の家から新居へ引っ越しをした。
朝から、相方の研究室や学部時代の友人を援軍に迎え、
うちの両親も参加して総勢8人で引っ越し作業。
といっても私と母は新居の掃除担当。

18時ごろまでに運び込みを終えたけれど、
一気に購入した家電が届くのは17時~20時の間ということで、まだ届かない。
冷蔵庫や洗濯機、ふとん乾燥機はよいとして、
全部屋の照明とガスファンヒーターが待ち遠しい。
相方が2tトラック返却後に、バイクをとりに行っている間に、
とりあえずもともと持っていたコタツをセッティングして、
友人と両親と私であたりながら、台所の蛍光灯1本しかない薄暗い部屋で、
テレビなぞ見てくつろいでいた。

19時前ぐらいにようやく家電一式が届いて、設置できるものはして作業終了。


31日は旧居の掃除と、大家さんの検分。
やっぱり早起きはできなくて、二人とも予定時間より遅れて現地集合し、
新居に持っていってしまったりで足りない道具を途中の100均で仕入れて、掃除にいそしむ。
大家さんの検分を終えて、「まあ業者も入るし適当でええよ」と言っていただいたが、
一応気が済むまで掃除した。


ものがなくなってしまうと、こんなに広かったのか、と思う、
6畳分+階段上スペースで約8畳分くらいのワンルーム。
ここに相方は9年近く住み、私も5年通ったんだなあ。
もうたまにしか来ないであろうこの街に名残を惜しみつつ、
荷物をまとめて旧居を後にした。
[PR]
by tuliphouse | 2004-12-31 23:15 | 新生活 | Comments(0)

あたらしい名前

はじめてあたらしい名字で名前を書いた。

こんななまえになるんだな、というのは考えてはいたけれど、
自分で書いてみると、想像しているのとはまた違った、
実感というかなんというか、どうにもくすぐったい感じだった。

仕事上はどっちの名前を使ったものやら。
なんとなくそのままかなあと思ってたけど、
得意先の人は会社の方針で見事に切り替えた方もいる。
うちはそのままの人が多いようだ。
どちらの名字を名乗っても、うちの会社では他の人とはかぶらない模様。
とりあえず、結婚式までにゆっくり考えるか。
[PR]
by tuliphouse | 2004-12-13 23:29 | 新生活 | Comments(0)

入籍したのだ

結婚式よりはずいぶん早くなったけど、本日婚姻届を提出。
とはいっても私は仕事で、相方にあずけてあった届を提出してもらった。
市役所へ飛んでいかねばならんような事態にもならず、
相方からの完了メールで一安心。
一緒に出しに行きたかったような気もしたけど、
仕事は終わってみれば終電だった……。

入籍したとはいってもまだ書類上のことだけど、
もう名字は変わったんだなあと思うと、なんか少し今までと違う感じ。きゃー。
[PR]
by tuliphouse | 2004-12-03 23:59 | 新生活 | Comments(0)

出生の秘密?

諸々の手続きのために、戸籍謄本やら住民票やらをとってきてもらう。
(ありがとう母上様)
出生の秘密を知り衝撃をうける!
なんてことはなく。
父生まれてから届出まで早いなあとか、母生まれた頃はあの町は○○村だったのね、
と平和に語る。
こうやってひとつひとつ、家を出て新しい家庭を築いていくんだなあ。
[PR]
by tuliphouse | 2004-11-26 23:39 | 新生活 | Comments(0)

身辺整理

10月某日、とりあえず部屋の整理をはじめた。
もう読まないであろう本を古本屋に持ち込むべく箱詰めとか。

そして、あけるのも恐ろしい、あれを残しては死ねんという
小中学生時代の日記を裁断処分した。ふう。

なんか昔のテストとか、どこまで捨てていいのかわからんね。
ちなみに出てきた小学校の通知表には「整理整頓が苦手」と書かれていた。くすん。
片付けをはじめただけで終わっていないあたりが成長度合いを物語っているかもしれん。
[PR]
by tuliphouse | 2004-10-31 00:00 | 新生活 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse