くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

住民税請求が来た

以前住んでいた吹田市から、住民税の請求が来ました。
「休職のため個人納付に変更します」ということで、第4期分として¥○○○,○○○払ってね、と払い込み票やら何やら届いたのですが、
天引き6か月分を払うようにとの通知が、届いた時点で納期限まで10日切ってるってどうなんですか。

さて、それで転職したときのことを思い出したのですが、吹田市では前納報奨金制度がありましたが、つくば市では2年前に廃止されたらしいです。個人納付(「普通徴収」。ちなみに天引きのことは「特別徴収」というそうです)だったら差し引いてもらえるなあ、と一瞬期待したんですが。

とりあえず自力で行ける範囲の取扱金融機関って郵便局くらいしかないんですけど、郵便局の口座にはお金がない……。銀行の口座から引き出すには、郵便局か隣の口座持ってない銀行で手数料を払って引き出すか、反対方向のコンビニへ出向くかしないといけないし。相方にお願いしますかねえ……。
ちなみに現時点での「自力で行ける範囲」は徒歩圏です(--;; 引越しのときに、限界寸前だった自転車を処分してしまって、まだ新しいのを買えていないので。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-22 02:11 | くらしいろいろ | Comments(0)
b0060609_1218414.jpg

デジカメで撮った動画とかを見るのに使っているソフトですが、今日立ち上げたらクリスマス仕様になってました。
昨日は普段どおりだった気がするんですが、特定の日になったら変わるようになってるのかな。
ちなみにタスクバーとかのアイコンもサンタ帽子かぶっています。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-20 12:28 | モノ好きな話 | Comments(0)

蛙の子は蛙

今のところ、娘は母乳で育てております。
ところが母乳というのは、生まれてきたからといってほいほい出るものではなかったようで。
(それでも出産前にはまったく出ていなかったのが、カンガルーケアの段階でわずかながらも出たのはびっくり)
最初のうちは、赤ちゃんも吸うのが下手なので、吸っても充分に出なかったり、途中で疲れて(?)寝て、何をやっても起きなかったり。
しかし出さないといつまで経っても出ないままなので、入院中は授乳のたびに助産師さんにマッサージ&搾乳をしてもらい、それを哺乳びんに入れて飲ませたりもしました。
ちなみに助産師さんに搾乳してもらうのは、かなり痛かった。でもそのくらいしないと出なかったし、おかげで退院するころには、必要な分出るようになりました。
そんなこんなで、直接授乳も、搾乳→哺乳びんも併用していました。

ところで、赤ちゃんによっては「哺乳びんいやー」とか「直接授乳はいやー」とか、どっちかを嫌がって飲まなくなる(乳頭混乱というそうな)こともしばしばあるんだそうですが。
うちの子、直接だろうが、哺乳びんだろうが、何でも構わずガンガン飲みます。哺乳びんも、吸い口の形のだいぶ違う、コンビ製1本・ピジョン製2本あるんですけど、どれでもOK。傷になって痛かったときに乳頭保護カバーも使いましたが、これも平気。冷凍保存したものもドンと来い。ついでに言うと、吐き戻しも口の外に出なかったら飲み込んじゃうしorz
食欲魔人の子は、やっぱり食欲魔人。

おかげさまで、めきめき育っています。2ヶ月と1/3で体重測定の機会があったのですが、すでに6kgに到達……。
退院前は結構体重が減って、9%くらいという、これ以上減ったらよろしくないというところまでいって、どうなることやらと思ったものですが。自分では手加減してしまって、助産師さんがやるほどには搾乳できないし……と案じていたところ、退院前日に使わせてもらった搾乳器だと、痛くなくて楽に搾れて感動! 冗談でなく「希望の光が見えた」と思いました。退院して即、母に買いに走ってもらったほど。
ちなみに、使っている搾乳器は「ベビーリズムさく乳器 手動タイプ」。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-20 02:52 | 育児 | Comments(0)

魔法使いの娘ニ非ズ

魔法使いの娘ニ非ズ(2) (ウィングス・コミックス)

那州 雪絵 / 新書館

2巻が年末にでるそうなので、Amazonで予約。
帰省後の発売なので、読むのは戻ってからになりますが。
前シリーズ「魔法使いの娘」から非常に面白かったので、楽しみ楽しみ。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-16 01:25 | モノ好きな話 | Comments(0)

お得に帰省・新幹線

年末年始に子連れで帰省するので、新幹線の予約をしました。
年末年始って回数券が使えないので割高なイメージがありましたが、調べてみたら、いろいろ期間限定のお得な企画があるんですねえ。

今回うちが利用したのは、「EXお出かけ早特」。区間にもよるけど、3日前までの予約で650円~3800円の値引きというもの。グリーン車だとさらに値引きが大きくて、普通車+2000円弱(割引前の普通車料金と比べると+数百円)でグリーン車に乗れます。
相方がエクスプレスカードを持っているので、これで予約をしました。さすがに乳児連れでグリーン車はちょっとご迷惑だよな、ということで普通車ですが。

子ども料金が発生するなら、JR東海ツアーズの「ファミリー車両」も気になります。こちらは一日上下各6便限定ですが、
・子ども連れ専用車両
・座席が1席おまけでついてくる
というメリットが。
ただし1歳以上の幼児でも子ども料金が発生するので、お得と思うかは人によるのかな。「子ども連れ専用車両だと気兼ねしなくていいわー」と思うのって、小学生未満の子ども(=普通は子ども料金がかからない)のような気もするし。
某友人は「2歳児でも座席確保しないと、膝上はいろいろと無理が……」といっていたので、そういう人にはおすすめ。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-14 01:09 | 日々つらつら | Comments(0)

母乳育児ダイエット!?

妊娠中の体重増加、8kgを目標にといわれておりましたが、最終的には9~10kg増に。
これは産後、なかなか体型が戻らんのではないかなーと思っておりました。

産後3日目に体重測定があり、出産直前-5kgと出ました。やっぱり産んで全部減るわけじゃないんですなあ。
おなかの皮もいつごろ縮むんかなあ? という感じ。

ところが、産後5週目の1ヶ月検診では-4kgと、ほぼ妊娠前の体重に。
その後も順調に(?)減り続け、ここ数年変わらなかった体重が結婚当初くらいまで戻りました。

えっ、これといって何にもしてないのに!! 産褥体操だってろくろくしなかったよ?? すぐにおなかが空くから、おやつやら何やら食べてるし。
すごいぞ、母乳育児ダイエット!! いつかやせたら着ようと思っていた服が、また着られるように!!
※効果には個人差があります

そういえば最初しばらくは、授乳のたびにへろんへろんになっていたっけなあ(本人はとにかく授乳するとおなかが空いたという記憶しかないけれど、相方に言われるとそうだったなあという気が)。
あとは、4kg近くで産まれてきて、すくすく育ち続ける子を抱っこしてあやしたり。特に1ヶ月過ぎくらいから、膝を曲げてゆすらないと機嫌が悪いときもあって、軽いスクワット状態もしばしば。
それに、実家ごはんや自炊で、スーパーのお惣菜をあまり利用しなくなって、揚げ物率がかなり下がっているし。
こうして考えてみると、意識してやったわけではないけど、それなりにやせる要因ってあったかも。
あとはいつまで維持できるかですな。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-12 19:58 | 育児 | Comments(0)

さつまいもプリン

さつまいもプリンを作り始めたら、えらい時間になってしまった。
賞味期限到来の生クリームをなんとか使おう作戦だったんですが。
夜更けから始めて、途中1時間半ほどかまってちゃんの出現により中断があり。
焼いている間にお風呂行ってこよう。片付けは……明日かもしれず(--;;

ちなみに生クリームの半分は、前日にマンゴーのココットに化けました。これはお手軽でおいしくできてよかった。また作ろうっと。
[PR]
by tuliphouse | 2011-12-05 03:23 | おいしい話 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse