くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

むすめ語録

前々からおしゃべりごっこというのか、抑揚をつけて謎の言葉をしゃべっていた娘ですが、1歳の誕生日前後くらいから、ちょこちょこ日本語になってきました。
残しておかないと忘れてしまいそうなので記録。

「これ」
たぶん一番早く出てきた、言葉らしい言葉はこれじゃないかなあ。食器や身の回りのものについている、ミッフィーやプーさんなどのキャラクターを指差して「こえっ」「これっ」と言い出しました。
娘が指差したときに「これはミッフィーちゃんだよー」とか教えていたせいでしょうか。
喃語というか幼児語だと、食事のときの「まんまんまんまー」はしばらく前から言っていましたが。

「あーあ」
物を落として、特に自分の手が届かなくなったときに。一時期、食事中にスプーンを持たせるとよく落としていて、わたしたちが言っていたからかな。

「あった」
何か見つけたり、気づいたりしたときに。

「ばあっ」
いないいないばあ、をしながら。でも隠れるときに言ったりもします。ベビーサークルの柵を使って、しゃがんで隠れる→立ち上がる でいないいないばあ、をよくやっています。すごいスクワットというか、筋トレになっていそうですが。
最近はEテレの幼児番組「いないいないばあっ」のオープニングに合わせて「ばあっ」と言っています。


「おとうさん」「おかあさん」かな?と思われる「たーた」みたいな音も時々。
あとはまだまだ宇宙語ですが、しょっちゅうしゃべっています。親に似て口から生まれたようで……。

身振りでは、最近ようやく「バイバイ」ができるようになりました。手を振られると「ばーばー」と言って振りかえします。
名前を呼ばれて「はーい」は、3連休に両家母+うちの妹が誕生祝をしにきてくれたときにだいぶ練習したようで、そのあたりからできるようになりました。でもたまに呼んでもいないのに返事します。オフロスキーか。
[PR]
by tuliphouse | 2012-10-29 23:58 | 育児 | Comments(0)

きのこる

b0060609_23542941.jpg

以前、ショクダイオオコンニャクが咲いた時に、リピーターズパス(年間パス)を作ったので、気候もいいし見に行こうかねえということで、3度目の筑波実験植物園に行ってきました。

なにやら入口が混んでるなあ、と思ったら、ちょうど「きのこ展」をやっていたのでした。宣伝は見てたけど、日程は覚えていなかったので想定外でした。駐車場は臨時駐車場が結構埋まるくらいの混み具合。自転車さんも多そうでした。
園内は飲食OKエリアありだったので、行きに買ったパンとベビーフードを持って遅めのランチからスタートです。
よく見るとなにやら屋台が出ています。きのこ展・土日限定きのこ屋台とかで、地元パン屋さんのシチューパイやら、焼き鳥&焼きしいたけやら、なかなかに魅力的でありました。知っていたら昼ごパン控えたのに! といいつつも、誘惑に負けて焼き鳥&しいたけの串を購入。

さて、この植物園は園内は生態別などでエリアわけされているんですが、季節ごとの見ごろがもうひとつよくわかりません。大阪の万博公園みたいに、見ごろマップ置いてくれないかなあ。
なんとなくで園内をざっくり見てまわり、ランチを食べた広場のそばへ戻ってバラをちょいと眺めます。春ほどではありませんが、この時期もきれいなものがあれこれと。
b0060609_23552120.jpg

b0060609_23551316.jpg

b0060609_23551362.jpg

b0060609_23551494.jpg


b0060609_23551870.jpg
温室で見たオキナワスズメウリ。小さくてかわいらしい。

最後に教育棟周辺のきのこ展メイン会場へ。
b0060609_23551449.jpg
「嗅ぎまくろう」って……!
b0060609_23551552.jpg
屋外テントにずらりとならんだ、きのこ、きのこ、きのこ。屋内には研究展示もありました。

そして翌日の夕飯はきのこ3種プレートなど。
b0060609_23551656.jpg


ちなみに赤ちゃんのおむつ交換台は、入口すぐの「教育棟」のお手洗いにありました。奥の「研修展示館」にはありません。
授乳室は見当たりませんでしたが、「研修展示館」の2階の休憩スペースが人通りがなかったので、ケープを利用して授乳できました。
[PR]
by tuliphouse | 2012-10-24 00:39 | 日々つらつら | Comments(0)

顔は一つしかない kirei

先日ドラッグストアで、たまたま目的のコーナーの途中でコフレドールの限定セットが目に入りまして。
隣にはオーブクチュールの限定パレット。どっちもなかなかよさそうだなあ、とチラチラ見ながらその日は帰宅。

翌日以降別の店などで買い物ついでにテスターでお試し。オーブクチュール、ピンクブラウンがいいかなあと思ったものの、つけてみたら一重の重いまぶたがぼってり見えるので却下。それならと試したピンクパープルが結構よい感じ。しかし不精なわたしが6ステップまじめに踏むやろか、と考えると、コフレドールがいいような気がしてきます。そういえば3年前のコフレドールのパレットのピンクはよかった、と思い出したり。

3日ほど迷いながら、とりあえず第一候補をコフレドールのピーチブラウンに絞って、いざ買いに行ったら売り切れたあとでした……。発売が9月下旬で、別の徒歩圏内の店では見かけなかったのですでに売り切れor扱いなしだったようで。どうにもほしくなってしまったので、何軒か電話で問い合わせて、ようやく在庫ラス1を確保できました。
さて、迷っているうちに「コフレドール(のほしい色)は現品のお買い得詰め合わせセットやけど、オーブクチュールは限定色やで……だいぶ色味もちがうしな……」と新たな欲が生じまして、結局両方買ってしまいました。
b0060609_2284850.jpg

コフレドール トータルデザイニングセット EX-1 / オーブ クチュール デザイニングジュエルコンパクト 04
外出しない=化粧しない日も多いのに、使えるのか??という疑問はよぎりつつも、物欲に負けました。ええ。

b0060609_2285190.jpg

ケースはどちらも限定デザイン。コフレドールは通常版のが好みではあります。オーブクチュールのパレットはでかいです。3年前のコフレドールのパレットより大きかった。

b0060609_2285433.jpg

b0060609_2285879.jpg

色味違うっちゃー違うけど、冷静に考えたらどっちもピンク系ですね。ベージュ系ほしかったはずなんですが。

とりあえず、新しいコスメが手に入るとわくわくします。特に色物は。
[PR]
by tuliphouse | 2012-10-15 10:26 | モノ好きな話 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse