くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

タグ:デザート ( 34 ) タグの人気記事

だいしっぱい

もうすぐバレンタイン、てことで、お菓子作りにチャレンジしてみました。
今年のネタはマカロン。このあいだハンズに行ったときにもらってきたレシピブックを見て、ぜひ作りたくなったのです。難易度5段階の5でしたが、まあチャレンジしてみましょう。
ハンドミキサーがないので、メレンゲ立てるの大変だなあと思っていたら、相方がやりたがったので任せてしまいました。もはやバレンタインとかどうなのって話ですが。あとは自分でやります。

……。

みごとに大失敗でした。生地がだれだれに(T T) たぶんマカロナージュやりすぎたんだろうなあ。メレンゲのなかに粉を混ぜ込んでから、メレンゲの泡をつぶしてつやを出す工程のことです。これをやりすぎると生地がだれるし、足りないと焼いたときにひび割れちゃうらしい。むずかしー。
表面もなかなか乾いてこないしなあ……。

あきらめて、ただのメレンゲ系焼き菓子だと思うことにしました。ただいま第一便焼成中。
[PR]
by tuliphouse | 2009-02-08 23:32 | おいしい話 | Comments(0)

Gimpでお絵かき

たーのしーーーーーい。

28日夜くらいから、年賀状にようやく本格着手(遅っ)。
いやね、2週間前からラフは作りかけてたのよ? ただもう一つだなあと思っていて、いろいろ素材サイトを見回っていたけど、やっぱりお絵かきするかねえ、と思ってみた。

あとは大まかなイメージを決めて、下絵となる写真をネットで探して、ペンツールでトレース。
影付けやら湯気の効果やら、Gimp思い込みチュートリアルさん他のサイトを参考にぐりぐりと。
これがめっちゃ楽しい。ついつい一日がかりでお絵かきしてしまったわ……。そういや大学に入ったころ、Photoshopでお絵かきとか好きやったなあ。


b0060609_0473249.jpgはてさて。
名古屋に行く前にいろいろ準備。爪も正月仕様に塗り替えたいねえってことで、落とすついでにいろいろ試行錯誤。小指の赤/金のフレンチは着物にあわせたら華やかでよかろうなあと思いつつ、着物も着ないし親戚集まるだろうにそこまでしていく度胸はないので、ここだけのお遊び。結局ここにはない組み合わせで、中指薬指のベース(アユーラ・グロッサミングネールPK19)をたっぷりめ一度塗り+剥げてきたあたりで金フレンチで補強予定。参考になるかわからんけど、赤はヌーヴRD9(懐かしい!)、金は毎度の2008エテュセネールカラーSの2番。

出発前に消化して行きたかった、いただきもののりんごは、もったいないけど日にちが経っていたので紅茶と赤ワインでコンポートみたいに煮込んでみた。元のりんごが充分甘いせいか、甘さ控えめでもおいしかった。b0060609_056375.jpg
[PR]
by tuliphouse | 2008-12-29 23:59 | モノ好きな話 | Comments(0)
ルピシアが開催した「世界のお茶の祭典・グランマルシェ」なるイベントに行ってきた。
春のダージリンフェスティバルに行き損ねたので、各種お茶試飲ができるこのイベントはぜひ行きたかったのだ。
関東会場が終了したので、詳細も普通に見られるようにしてみた。

【関西会場詳細】
今日は2日目だったので、11時頃行ったけど、早くも会場販売分完売というものもちらほら。なので、できれば1日目に行くのがおすすめかな。混むかも知らんけど。いちおうルピシアのページで混雑状況を1時間ごとに更新しているみたいだ。
あと、会場で試飲できるお茶は会場割引(1割引)ありだったよ!

入り口で会場案内と注文シート(これが中央の試飲ブースで扱っているお茶のリスト)、お茶菓子がもらえる。
お茶菓子はロンポワン(クッキー)2種、ガレット1種、Ch'ami(ドライフルーツ)3種の詰め合わせ。
Ch'amiのいちごがおいしかったので、買って帰ろうかと思ったけど、会場では販売なし……。せっかくオリジナル商品を配るんだから、会場で売ろうよ!チャンスロスだよ!もったいない。

中央試飲ブースに並んだお茶は、注文シートで確認したところ、全部で85種。そのほかチャイ・武夷岩茶・焙煎烏龍などの特設コーナー・お茶教室・闘茶(お茶きき)などの試飲コーナーがあった。相方はチャイの実演を楽しそうに見ておりました。
たぶん半分は飲んだぞー。ダージリンの種類は残念ながらちょっとだったけどね。やっぱりダージリンはダージリンフェスティバルで飲めってことかな。

地域限定茶は、日本国内の地域・ショップ限定のお茶の20g缶がずらり。さすがに海外ショップのものはなかった(関東ではハワイ店限定のも出ていたらしい)。こないだ出張土産に海外ショップ限定を2種類買ってきたので、あったらちょっと悔しかったかも。でもショップで売っているのは50gの缶か袋で、今回はミニ缶のみなので、差別化を図っているんだろうなあ。
ここで売り切れる前にと、岡山限定さん2種を購入。うろうろしているあいだに、北海道のヤウーが売り切れていた。

そのほか、お菓子販売コーナー(残念ながら試食なし)、茶器やテーブルウェア、書籍販売コーナーなどがあったとさ。

本日のお買い物。
b0060609_18172250.jpg

こういうイベントは今後もぜひやって欲しいので、ちょっとは売り上げに貢献しとかないとねえ。というのは相方の弁。でもまだまだ福袋とかが残っているのでほどほどに。お茶請けのクッキーとCh'amiがあったら買ったけどね!!(まだ言うか)そしてまたもや限定にまけるわたし。

本日のお土産。またマグカップが増えてしまった……。ふたがお皿になるのがユニーク。
b0060609_18173980.jpgかなりピンボケ……。
[PR]
by tuliphouse | 2008-10-26 18:33 | おいしい話 | Comments(2)

お待ちかねの

今日は21日ぶり(!)の一日休みであった。どんなに待ち遠しかったか……。
半日休みはあったけど、午前中仕事だとあんまり休んだ気がしないし。先週の日曜は休みにするつもりが、某仕事の担当を組むのが遅れたせいで、ほかの人に入ってもらえず泣く泣く自分で行く羽目に……。ほかの人もあんまり休みはなかったと思うんだけどね。
昨日の夕方、仕事が終わったときの開放感といったら!

風邪もちょっとひどくなってきたし、今回の休みは休息メインのつもりだったけど、料理もしたぞ。

ゆうべは相方がデザート食べたいけど在庫がないね、といったのがきっかけで、牛乳消化作戦をかねてプリンをつくってみた。
レシピは、材料と配分は「ためしてガッテン」の紅茶プリンを参考に、作り方はAll Aboutの電子レンジプリンと、圧力鍋のお料理本を参考にした。
紅茶はバニラフレーバーティーがあったので、それを使用。牛乳300ml、全卵2つで作ったら、ちょうど週末で食べきれる分量でよかった。
圧力鍋の大きさもあって、圧力鍋で蒸す分とレンジで蒸すのに分けたけど、食べ比べたところ、レンジで作ったほうはちょっと固めの、いかにも家庭で作ったプリンという食感。圧力鍋のは結構なめらかだった。多分レンジの方は加熱時間が長かったんだろうと思う。圧力鍋の方は生クリームなしでもなめらかプリンになったのが意外。
きょうの昼は手抜きしたけど、朝晩はそれなりに料理。晩はベランダのシソを使って、鮭のムニエル青じそ風味。
[PR]
by tuliphouse | 2008-09-07 23:55 | 日々つらつら | Comments(0)

いちごミルク

先日、相方が増殖しまくるバジルをジェノベーゼにしたいといって、フードプロセッサーを買った。かなり前から、いずれ買いたいものリストには入っていたので、やっと買ったという感じ。
さて、ずいぶん前に買ったけど、単体で食べてもあんまりおいしくなかった冷凍いちごがあったのを思い出して、フードプロセッサーでいちごミルクをつくってみた。以下、適当レシピ。

いちごミルク

【材料】
冷凍いちご 100g程度
砂糖 大さじ1
牛乳 250ml
あれば練乳少々

【作り方】
1.冷凍いちごを解凍する(半解凍くらいでもOK)
2.1に砂糖をまぶす
3.2と練乳・少量の牛乳をフードプロセッサーにかける。
4.3をグラスに入れ、残りの牛乳を注いでマドラーなどで混ぜてできあがり。

作り方3で少量の牛乳にしているのは、フードプロセッサーだから。50mlくらいまでにしておいたほうが無難かなあ。ミキサーがあれば一気に牛乳全部入れて作れるはず。(うちのフードプロセッサーはピューレは作れるけど、ジュースはだめって書いてある)
これでいまいちだった冷凍いちごと、消費期限の迫った牛乳をおいしく消化できた011.gif
[PR]
by tuliphouse | 2008-08-17 22:40 | おいしい話 | Comments(0)
きのう仕事で近くにいったついでで、「むか新」に寄った。今年の帰省土産を買おうと思って。
結局、「お中元ギフトキャンペーン」で送料が安くなりそうだったので、きのうは候補のお菓子を買っただけで終了。
今日食べてみた。
b0060609_22545954.jpg

南国柚子ゼリーと水羊羹。冷たい日本茶と一緒に。
紙パッケージをとると、こんな感じ。
b0060609_22591697.jpg

特に柚子ゼリーが秀逸だった。ゼリーの中に見えている柚子は、スライスして中をくりぬいた皮だけのもの。ふたをあけると早速柚子の香りがした。味も柚子果汁がしっかり効いていて、甘すぎず上品でよかった。砂糖を使っていないのがいいのかな。
水羊羹は「さらり、新食感」というキャッチフレーズ。これも甘すぎず、安物にありがちなねっとり感はない。相方曰く、水羊羹もおいしかったけど柚子ゼリーの方がよかったらしい。
お土産はこの2つの詰め合わせで決定だな。完熟梅ゼリーを混ぜてもいいけど。ネット注文では詰め合わせ個数の自由がきかないので、電話注文かもう一回店にいくかしないと。

「むか新」は泉州では進物用などで人気の和菓子店らしい。職場の先輩は今年のお中元をここの水羊羹にしたとか。確かにここのお菓子でまだはずれを引いた記憶がないや。焼き菓子の中では焦がしバターケーキがお気に入り。
10店以上あるけど、駅近店舗が少ないのがちょっと残念。まあ泉州ってけっこう車社会だからなあ。

南国柚子ゼリー
 単品\265 内容量123g
水羊羹
 単品\265 内容量132g


泉州のお店といえば、去年の3月に行った「ルーチェルーチェ」の記事を思い出したようにこないだ書いた。岸和田の「チャムーラ」はリピートしてるのにまだ1度も書いたことないや。

[PR]
by tuliphouse | 2008-07-28 23:45 | おいしい話 | Comments(0)

デリチュースのケーキ

昨日は相方が北千里のケーキ屋・デリチュースのケーキを買ってきた。
お品は看板チーズケーキ「デリチュース」とシブースト。これがどっちも絶品!デリチュースのぷにぷにしたのと、シブーストの口の中でとける感じ、どっちも食感が印象的だった。
やっぱり人気店だけのことはあるなあ。前から気にはなっていたものの、買う機会がなかったのだ。北摂はおいしいケーキ屋さんが多いのがうれしいねえ。
デリチュース本店は駅から遠いけど、大阪駅デザートテラスでも買えるよ。
[PR]
by tuliphouse | 2008-05-31 23:30 | おいしい話 | Comments(0)

実家に帰ったら。

相方が出張でいなかったので、一晩実家に帰ることにした。
そしたら、父はケーキを買ってくるわ、妹は割に早く帰ってくるわ、母と妹は競ってパジャマやら化粧品やら貸してくれるわ……ごっつい歓迎ぶりだった。これはもうちょっとまめに実家へ帰らんといかんかしらねえ。父が買ってきたのは福島の「西洋和菓子 松月」というお店のロールケーキ。これが大変おいしかった。
今朝は仕事なので5時半とかに起きて出勤。あわただしくてすまんね、みんな。
[PR]
by tuliphouse | 2008-03-14 22:09 | 日々つらつら | Comments(0)

中吊りに萌える

仕事で地下鉄に乗っていて、目に飛び込んできたのが「リクナビ派遣」の中吊り広告。
あーあのテカテカ加減どっかでみたなあと思ったら、CDのレーベルのような気が。つまりシルク印刷よね?にしてはものっすごい多色使いで。5色は使ってたぞ。ニス引きかなあ?テカテカしてない部分も多分4cだし。なんにせよ豪勢な中吊りですな。
ああいう凝った印刷物をみると楽しくなるのは、まだ元印刷屋の血が抜けてないんやろうな、きっと。一生抜けなかったりして。

そして、あびこから直帰なのをいいことに、フローレンスのケーキを買って帰ったのさ。
写真とレポはまたあらためて。
[PR]
by tuliphouse | 2007-03-07 01:11 | 日々つらつら | Comments(0)

お土産買ったのに

なんちゅーことだ。
雪降ってるよ。名神高速。
いちご餅の賞味期限は明日なのに!?
夜移動はあきらめないとだめかなあ。道路交通情報&アメダス積雪量データとにらめっこ中。

準備をせねばならんのだけど、ついのほほーんとしてしまう。
土産買いついでに、ひさびさに買い物を堪能してきちゃった。
大丸で義母の誕生日プレゼントを買い。
阪神のアユーラでネールエナメル新色にうっとり。
淡路のあさだで、お土産用にいちご餅・なにわ津餅・こぼれ菊・香ばし焼き・恵み畑を(最後の2つは食べたことないので楽しみ)。
最後に近所でひざ掛けと化粧小物を買って終了。
仕事せえよわたし……。

アユーラのグロッサミングネール新色(限定)のPK19 ピンクジンジャーは素敵だった♪
チューリップのピンクダイヤモンドを思わせる色。たっぷりめに一度塗りさせてもらったら、青パールも控えめで上品ないい感じ。お店のお姉さんには「発売までゆっくり考えます」といったけど、これは買いだな。予約せねば。
[PR]
by tuliphouse | 2006-12-29 23:03 | モノ好きな話 | Comments(0)

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse