くすりゆびにお星さま

tuliphouse.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:結婚式( 13 )

全力疾走だけど

来年の3月に結婚と、決まった時点ですでに半年を切っていた
タイトな日程で目下全力疾走で準備中、しかも相方はまだ当面大学院生だけど、
子どもはまだですよ。

まあ相方も私も締め切り駆動型人間だし、
式場も幸い良い時間帯・日程が押さえられたので良しとしよう。
ただ、某友人のご家族の結婚式と日が重なってしまったのが残念。
[PR]
by tuliphouse | 2004-11-11 00:35 | 結婚式

花嫁さんは体力勝負です

候補1号の式場と提携している衣装屋さんへ、ドレスを見に行く。
いくつか着せ替えてもらったけど、
襟ぐりはこっちの方がいいんだけど、生地とか全体の雰囲気はあっちの方が……
てな感じで、やはり一発でこれ!というほどではなかった。

スタッフの方いわく、「花嫁さんは体力勝負ですからねえ、無理にダイエットとかしない方がいいですよ」。
どっかで聞いたような気もするけど、ドレスって重いんだねえ。
ドレスそのものと、スカートをふくらますパニエの重量が腰に結構かかるのだ。
ということで「体力勝負」は着てみて納得。これ何時間も着るんだもんね。
ごちそうちゃんと食べられるかなあ。

でもやっぱり二の腕とかいろんなとこが気になるので、運動しなくちゃ。
おやつ制限キャンペーンと階段キャンペーンは継続確定。
[PR]
by tuliphouse | 2004-11-08 00:40 | 結婚式

雨女vs晴れ女

私の人生を振り返るに。
大きなイベントでは必ず雨が降った。
小学校の林間学校もキャンプファイヤーじゃなくて体育館でキャンドルなんとかだったし。
修学旅行も雨だった。
中学校の一泊移住も小雨の中ウィンドブレーカー着てキャンプファイヤー無理やりやったし、
修学旅行で行った富士山ではみんなカッパ着て足元がぬかるむ中スナップ写真を撮った。
高校の遠足は雨の神戸と、摂津峡かどっか行くはずが豪雨中止。
修学旅行は大シケのなか船上で花いちもんめやってた子がいたなあ。
そういえば成人式も、18きっぷでハウステンボスに行った時も雨であった。

そんなわけで、結婚式場の下見に当たっては、「雨が降ったらどうなるか」を考えながら見て回った。

が。
相方母がかなり強力な晴れ女であることが判明。
自称「嵐を呼ぶ○○さんと出かけてもお天気よかったわよ」と言われるくらいの晴れ女。
相方母の晴れパワーが私の雨パワーを上回ることを祈っとこう。
[PR]
by tuliphouse | 2004-11-03 00:00 | 結婚式

コスメ・紅茶の話や手間なしごはんレシピ他、日常のドタバタについて。 --------記事末尾の広告はブログの仕様によるもので、筆者や記事の内容とは関連がありません。


by tuliphouse